「レシピ」と言うほどのものではないのですが . . .
イギリスで手に入る鮭は日本の紅鮭と違ってコッテリ脂がのっています。全く同じわけにはもちろんゆきませんが、上質の塩をたっぷりまぶして数日おけば、ご飯のおかずになる「塩鮭」の出来上がりです


FOOD---魚介類

材 料 Ingredients : 2人(皿)分 Serves 2

ingredients image
  • サーモン: salmon---2切れ
  • 塩: sea salt---大さじ2*
*できれば上質のものを使って下さい

作り方 Instructions

instructions image
  • サーモン一切れあたり、大さじ1の塩をまんべんなくまぶして、タッパーウェアなどに入れ、冷蔵庫に入れる
    ------------------------------
  • 2、3日おくとサーモンから水分が出るので、捨てる
    -----<オーブンをオーブンを210度、ガスマーク7に温める>-----
  • オーブントレーの上にオーブンシートを敷き、上にサーモンの水気を切ってのせる
  • 約10焼き、裏返して更に5分程度、火が通るまで焼いたら出来上がり
instructions image
**サーモンの鮮度にもよりますが、通常2、3日冷蔵庫で保管すれば大丈夫、身がしまって少し固くなります

大根おろしなどを添えて、そのままご飯のお供にもよいですし、多めに作ってほぐして冷凍しておくと、いつでも使えて便利です。かなり塩気は強いので、くれぐれも食べ過ぎないように

This recipe was first published on mizueandco.com on 23rd Feb. 2009.