HOUSE---

引越して1年、やっとそれぞれの部屋が機能し始めてきました. . .

家自体は1920年代に建てられた古い(とは言ってもイギリスではちっとも珍しくないのですが)建物。まだまだ改良の余地はあるのですが、なんとか快適に暮らせるようになりました
決して広い家ではなく、小さなキッチンとリビングルーム(ラウンジ)の他はベッドルームが2つ。日本で言う所の「3K」かな。
静かで窓から見える景色が気持ちいいところ。これで都心まで30分というのが少し自慢の立地です。
居住面積より広い庭はまだほとんど手つかず。Planning Permission(建物に関する許可)が下りたので、少し計画通りに進める予定にしています

改装は法的に許されない電気配線と水道配管のみを業者に任せ、後は全て自分たち(私と相方)でやっています。D.I.Y.もやればできるものです. . .のご参考までに

キッチン

怖いもの知らずで良かった. . .
キッチンは改装工事の中でも最も難しいスペースだとか
レイアウトも全面改装したので、小さいのに4ヵ月もかかりました〜
--->詳しくはこちら

ラウンジ & ダイニング

ingredients image

床のカーペットを剥がし、ファイヤープレースのタイルを貼り直しました
--->詳しくはこちら

ガーデン

進んでいるやら、後退しているやら分かりませんが、手つかずなのも事実
何せ広い、自然相手だと思うようにゆかない
長期戦が必要です
--->詳しくはこちら

D.I.Y. --- do it yourself

ただ今工事中
小さな修理で家をより快適に. . .なるべく写真などを使って紹介してゆく予定です。もうしばらくお待ち下さい